FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒と女とロッケンロール

子供の頃の夢はペンキ屋さんになる事だった私は、日々ペンキ屋さんのオヤジに見送られながら登校するのでありました。
ある日、家の前のペンキ屋さんが大爆発を起こし、
頭に引火したオヤジをめがけ、消火器で消化活動をする親戚のおじさんを見て以来、
子供の頃の夢はいとも簡単に崩れ落ち、爆発の衝撃で粉々になった我が家の窓ガラスを拾い集めては涙したものです。
お元気ですか。

今年も田畑の実りがおいしい季節になりました。

思春期を迎えた私の夢は酒と女とロッケンロール。
酒も女もロッケンロールもサッパリな日々を過ごし、時は経ち、オヤジになった。
お元気ですか。

天高く秋も深まってまいりました。

オヤジになった私は、ダジャレを考える日々で、
いつか使う機会があるのではないかと思いあらかじめ蓄えておいたダジャレを使うチャンスに出会う事もなく、
今か今かとその時を待ち続ける毎日であったが、
やはり待つだけではチャンスは訪れないと思い早漏気味にダジャレを発表してみる午後9時55分。
お元気ですか。

YOU GOTTA CHANCE!
夕方チャンス!

みたいな。
お元気ですか。


ご存知の通り、トモダチが少ない私です。

トモダチの作り方を教えてください。

そんなある日、永遠の14才と名乗る妖精が現れた。
その妖精はとても美しく、一目見た瞬間に目の前がお花畑になるような妖精であった。
その妖精がトモダチを紹介してくれた。
名前はきーちゃんとももちゃん。
共に24才男性だという。

10-10-12.jpg

無口なヤツではあるが、いつか心を開いてくれると思っている。

元気です。
身も心も。


そんなこんなで、本日の1曲。
♪THE HIGH-LOWS - 千年メダル♪

スポンサーサイト

とにかく寒い

彼女ができました!

2歳年下の彼女はとても美人で、寝ても覚めても彼女の事ばかり考えています。
それはもう、頭の中に彼女が住みついているような感覚なんです。
皆さんに自慢の彼女の写真を見せてあげたかったのですが、写真はダメって強く言われたのであしからずなんです。
毎日メールをしてます。ほぼですが、毎日電話もしてます。
なかなか好きと言ってくれない彼女に、私は必死に愛を表現しています。
彼女とはネットで知り合いました。
一目見た瞬間から好きになってしまいました。いわゆる一目惚れです。
その晩、お食事に行ってボーリングに行きました。
重いボーリング球を目一杯な力で投げる後ろ姿。
スコアも気になりますが、脚フェチの私は彼女の脚ばかり見てました。えへ。
数日後、デートをしました。そこで告白しました。返事はいいっすよでした。
こんな寒い私に彼女ができるなんて。
生きていれば良い事もあるもんだ。

しかし毎日ラブラブなのかと言えばそうでもなく、よくモメています。
結構な頻度でモメてます。
良い時は星空を遊泳している気分なんですが、悪い時はマントルまで気分が沈みます。
よく怒らせています。
今日も彼女に迷惑かけました。
そんな彼女は、こんな寒い私の事をどう思っているのでしょうか?
こんな寒い私のどこが好きなのでしょうか?
きっといつかは嫌われてしまうのでしょうが、脳汁たらしながらも愛していきます。

昨日あたりから急に寒くなりましたね。
こんなにも寒いのに、彼女の事を考えると心が熱くなります。
こんなにも寒い私に、あんなにも温かい彼女ができるなんて。
私は幸せもんです。
好きだなー好きだなー好きだなー。



などなど、ラブラブをアピールするブログって寒いですよね。



ところでこの寒いブログならびにあの寒いホームページ。
特にあの寒いホームページは1ヶ月間放置しております。
この1ヶ月間、ほとんど寺社巡りをしておりません。
だからないんです、ネタが。
話題も記憶も何もない寒い人間なんです。

とりあえず寒いんです。

10-10-27-01.jpg

ほんとに寒いです。
ビジュアルも寒いですが、書いてある言葉も寒いです。

続いて

10-10-27-02.jpg

ひどく寒いです。
キモいですね、これは。

皆さん、風邪などひかぬよう、ごきげんよう。


って事で、本日の1曲。
♪ radiohead - idioteque ♪

プロフィール

歩くBLOGマン

Author:歩くBLOGマン
寺社巡り&ご朱印サイト
歩く車マンもヨロシクです!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。