FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミン住宅 ~HPからのHP~

本日、久々に我がHPを開いてクリビツ!
何にクリビツしたって、このブログの存在にクリビツ!

完全にブログの存在を忘れてました!

約1年8ヶ月も放置。完全なホーチミン!


多分だけど、
この1年8ヶ月の流れはこんな感じ。



我がHPのサーバーであるジオシティーズがへなちょこリニューアルしたせいで
HPの更新作業が困難になり、面倒臭くなり、更新をサボる。



突然、手作り感満載の我がHPのナンセンスでハイセンスなデザインが気に入らなくなる。



突然、HPのリニューアルを決める。



HPの構想とデザインと構築に相当な時間を費やす。
(この頃には完全にブログの存在を忘れている)



気が付けばお手軽なツイッターがメインステージとなっていた。



HPの引越しと共に、本当の家も引越しする事になる(青天の霹靂)。
そんなこんなで、HPの引越しと本当の家の引越し作業が同時進行となる。



気が狂う。



抜け毛が増す。


HPの引越し作業に1年4ヶ月。
ほぼ毎日、人間の心を忘れてロボット的に作業すること1年4ヶ月。

アンド

マイホーム探しに数ヶ月。
安い中古マンションを買うつもりだったのに、
いつの間に新築戸建てを買う流れになる(青天の霹靂)。



マイホームの購入が決まり、ローンの手続きやら、何かようわからん手続きやら契約やら、
短期間にいろんな事が起こり過ぎてワケのわからんストレスに支配される。



それまでストレスだったはずのHPの引越し作業が、
いつの間にか唯一無二のストレス解消法となる。
よって、HPの引越し作業が抜群にスピードアップし、楽しくなる。



HPのリニューアル終了!
(今思えば、ここでブログを書くチャンスが到来していた)



今度は本当の家の片付け&引越し作業に追われる
(PCを開いてる場合じゃなくなる)



引越しに伴い、もろもろと多忙な日々を過ごす。



新居に引越しする。



新居にインターネッツ開通。



溜まりに溜まった1年4ヶ月分のネタの更新作業に没頭。



気が遠くなる。



抜け毛が増す。



本日、ブログの存在を思い出す。


みたいな流れです。




そんなこんなで、ブログの存在を思い出したついでに、何か記録しておこう。


新居(安くて可愛い建売住宅)に引越しして約3ヶ月。
最近、常々、マイホームを購入して良かった~って思う。
身の程に合った物件、住みたい立地、希望の値段、全てがガッチンコした奇跡の物件。(自慢)
私にしちゃ珍しく運とタイミングが味方してくれた!

私、すんごい無知で勘違いをしてた。
家を買う = お金持ちという勘違い(思い込み)をしていた。
絶対、賃貸の方が安いという勘違い(思い込み)をしていた。
だから一生家なんか買えないし、私みたいなもんは一生賃貸暮らしよ、と思って生きていた。
ってか、それで良いと思っていた。

しかし、いざフタを開けてみたら、今まで払っていた賃貸の家賃+駐車場よりも、
今払ってる月々の住宅ローンの方が安いというドンデン返し!
目を疑うドンデン返し!
なんじゃとーーーーっ!ですよ、ほんま。
恐るべし35年ローン。

何か知らんけどオール電化って事で、エコなんとかで、お国から30万円分の商品券くるし、
何か知らんけど、お国から助成金みたいな感じで、10万円もらえたし、
何か知らんけど10年間、源泉徴収が丸ごと返ってくるとか、
死んだらローンがチャラになるとか、
ガンになったらローンがチャラになるとか、

何か知らんけど、ええ事づくしですやん!
今、金利安いらしいし。

35年後、75歳。当然まともに働けないお年頃。生きてるかどうかも怪しい。
老後、ローンは払えるのか?
とか…そんな事は考えなくて良い。
75歳だろうが1000歳だろうが、生きてる限り住む家は必要なわけで、
賃貸にしろ買うにしろ、生きてる限りお金は払い続けなければいけないわけで、
どうせお金を払い続けるなら断然買った方がいいわけで。
払えなくなったら売ればいいだけで。

って・・・なんでこんな簡単な事に今まで気付かなかったんだ!
(当然、嫁はんは早くから気付いていた。)


ちなみに、10年後、壁が…とか、屋根が…とか、水回りが…とか、
そんなナガティブな事は一切考えてない。
劣化を愛する自信がある。なんてたって、老朽化萌えする男だから。

古い建物が好き。



寺社が好き。



最近、寺社巡りできてないなぁ。


寺社巡りしたい。



あっ!



HPの存在思い出した!



ブログ書いてる場合じゃない。



HPの更新しよう!



ザ★歩く車マン ~寺社とご朱印の紹介サイト~



よろしく。




スポンサーサイト

朝まで夜っブログ

16-02-07-04.jpg

先日、ひろしまフードスタジアムという馴染みのないイベントに参加してきました。
簡単に言えば広島の物産展みたいなもん。

16-02-07-05.jpg

それにしても人が多い。
完全にキャパオーバー!


16-02-07-06.jpg

16-02-07-07.jpg

土日の2日間で3万人の来場を見込んだイベントだったらしいんだけど、初日に3万6千人がかけつけたもんだから、
目玉イベントの1万人の巨大カキ鍋は早々に売り切れ。
その他のブースも売り切れorありえんくらいの長蛇の列!



それにしても腹減った。

そんなこんなで、あんまり人が並んでないブースを探す。


16-02-07-12.jpg

すると一際、人が並んでないブースを発見!
3人しか並んでない!これはチャンスだと思い数秒並んでソーセージをゲット!
普通のソーセージよりワンサイズデカいだけで、なんと1本280円もするという!
並んだ手前、買ったけど、こんなんじゃ腹の足しにならん。
280円もするんだから、当然美味いに決まってるけど。

よし、次行こう!


16-02-07-17.jpg

そして再び、一際人が並んでないブースを発見!
なんと、1人しか並んでないという!
って事で、並ぶ。

知る人ぞ知る、女鹿平(めがひら)の舞茸。巨大なまつぼっくりみたい。
嫁はんいわく、めちゃくちゃ美味いらしい。

16-02-07-18.jpg

おじいちゃんが1人でやってるブースで、
小ちゃいガスコンロと小さいフライパンと長くない割り箸で舞茸を炒めてる。
1人前を作るのに5~6分かかるという場違いな真心!なんだ、このコスパの悪さ!
ってか、ガスコンロ、火力弱すぎ君!
そりゃ誰も並ばんわぃ。
2人しか並んでないのに、10分待つ。
でも、真心こめて極上の丁寧&真心こめて、一生懸命にキノコを炒めてるおじいちゃんの姿に涙出てきた!
次第におじいちゃんが好きになった!

16-02-07-19.jpg

すると、おじいちゃんは『待たせるのが心苦しい』というセリフと共に
『舞茸バタ-焼き300円』という札を下げたという!
一時的な店じまい状態!
マジ、泣ける。

16-02-07-20.jpg

ちなみに、あたしゃキノコ喰えないから味をレポートする事ができない。
嫁はんいわく、めちゃくそ美味かったらしい。


16-02-07-13.jpg

こんなん買ってみました。

16-02-07-14.jpg

これ、甘栗あるある。
イラっとするから、こうなったら嫁はんにあげる。もしくは捨てる。


16-02-07-11.jpg

これタコ天あるある。
衣が抜ける。
結局、タコだけを喰うという。ただの、ゆでダコ。
あと、つまようじ折れる。


16-02-07-15.jpg

広島といえばお好み焼き。
お好み焼きといえばオタフク。
配布してたので貰う。


うぅ~ん、それにしても人多い。
腹減った。


16-02-07-16.jpg

尾道ラーメン。
ラーメン喰うのに30分以上も並んだという。



そして気づく。
広島人が、地元・広島の物産展に並ぶ意味はあるのか・・・と。
普段喰えない県外の物が食べれるなら並ぶ価値あるけど。


16-02-07-08.jpg


カキ・・・


16-02-07-09.jpg


アナゴ・・・


16-02-07-28.jpg


揚げ句、揚げもみじ


・・・

・・・・・・




全部、宮島で喰える!

並ばずして喰える!

それに気づいてしまった以上、このお祭りともオサラバじゃ。



と思ったのも束の間。
ステージから聞き覚えのある声が・・・千鳥じゃ!!!

そんなこんなで、ステージに駆けつける。

16-02-07-23.jpg

もしかしたら、千鳥はダウンタウンの次に好きな芸人かも知れない。
漫才、笑った。骨Yさんのネタ、オモロかった~。


16-02-07-26.jpg

今、千鳥はひな壇団という広島のローカル番組をやってくれてる。

16-02-07-27.jpg



広島のローカル番組といえば、

・・・元就。(アンガールズ)、



・・・神様の宿題(TIM)、





・・・KEN-JIN(横山雄二)、







・・・電太郎一家(阿藤海)、






・・・パパタイム(アッちゃん)・・・ノンノンノン。



あんど、ノンノンノン。




はい、どーーーん!


16-02-07-01.jpg

私にとっての広島ローカルは、やっぱたわわのターザン(竹井輝彦)と、


16-02-07-03.jpg

朝まで夜っテレビ(イングリーズ)!


青春時代、どんだけワクワクしながらテレビに釘付けになったか、この2番組に。


いつしかの記事にも書いたような気がするけど、
土曜の夜は、ねるとん → 夢で逢えたら → たわわのターザン → 朝まで夜ッテレビというハシゴにつぐハシゴで、
23時から5時までキラータイムが続くという、まさにサタデーナイトフィーバーな週末を過ごしてました。

たわわのターザン、新天地公園でナスビとか広島市内で鬼ごっことか、
マジ神企画。
あたい、マジ好き過ぎて『たわわのた~~ざん』って合唱しながら行進する企画や、
巨大看板作りの企画とかに参加したくらい。

今思えば、あの頃はテレビっ子だったんだなぁ。



テレビが楽しくなくなって久しく。
ここ何年もテレビでバカ笑いしてないなぁ。
今はほっとんどテレビを見てない。
一部のバラエティー、スポーツ番組、NHKの歴史もんくらいしか見てない。


そんなこんなで、久々に竹井さんを思い出したのでヨウツベで検索してみた。

久々に竹井さん見て、なんかノスタルジックな夜を過ごしてます。


そんな午前5時。



・・・って、何の話ししてたっけ。

・・・・・・・そうか、フードスタジアムか。


・・・・・・・・・・・・そうかそうか、千鳥か。


・・・・・・・・・・・・・・・って、もういいか。誰も読んでないし、これ。


ってか、早よ、寝れや、私。


朝まで起きてる週末・・・・・・テレビに釘付けになってた青春時代の週末を懐かしみつつ。

そんな40歳。





・・・(展・展・展)

16-02-13-01.jpg

そう言えば先日、広島城で開催された広島の城展に行ってきました。

16-02-13-02.jpg

広島県内にあるお城&城跡を余すことなく紹介している展でした。
あれもこれも見た事も聞いた事もないお城ばかりで、スンゲー勉強になりました!
広島にはこんなにもお城があったのかと、関心&関心して、そして関心したひと時でした。
ひと時といっても2時間近く滞在してたけど。(字を読むのが遅いから)

16-02-13-03.jpg

広島の城展の後、常設展へ。
広島城の目玉は何と言ってもこれでしょ!
2009年に発見された金鯱瓦!
ほぼ完全な状態での金鯱瓦の出土は国内初で、完品としては現存最古の金鯱瓦!

ちなみに画像はネット拾い。

16-02-13-04.jpg

広島地方合同庁舎5号館建設の際、井戸跡から発見されたらしい。
私だったら即国宝に認定。

ちなみに画像はネット拾い。










16-02-13-09.jpg

そう言えば1年前、あべのハルカス美術館で開催された高野山の名宝展に行ってきました。

3年前、高野山の霊宝館を訪れた際、お目当ての国宝・八大童子国重文・孔雀明王像などの
仏像さんが出張中で拝観できなかったという。。あれはホンマ無念じゃった。

いつも決まってそう。
何も調べずに旅に出るから。
無計画な旅ばっかだから。
こういう事がしょっちゅうある。

ほんと、そういう自分が好き。

16-02-13-07.jpg

それにしても、ヤバかった、八大童子さんと孔雀明王さん!
八大童子さんと孔雀明王さんの間を何往復したことやら。
無念を晴らす思いが強すぎたせいか、極上空間のど真ん中でナメ回す様に、ねぶりあげる様に、
八大童子さんが赤面するほどに、拝観してきました。

終始、ゾクゾクぞわぞわドキドキ。肌が鳥になってました。肌鳥もんですよ!

やっぱスゲーな運慶&快慶!

奈良・安倍文殊院の文殊菩薩さんが国重文から国宝に昇格したように
近い将来、孔雀明王さんも国宝に昇格するんじゃないかとにらんでる今日この頃。











16-02-13-08.jpg

そう言えば2年前、三原リージョンプラザで開催された三原の仏像展に行ってきました。

16-02-13-10.jpg

三原市の仏像さんが一同集結したかなり見ごたえのある展でした!
幻のお寺・善根寺の仏像さんを始め、槇真寺の28部衆などなど
ナメ回す様に、ねぶりあげる様に、拝観してきました。

16-02-13-11.jpg

地方仏ならではの傷みの激しさ。めっちゃ萌えます、ステキです。

16-02-13-12.jpg

三原は、古くから交通の要として栄えた地で、多くの宗教文化&美術品が伝わったとのこと。

16-02-13-13.jpg

カリスマ有名仏の拝観も肌鳥もんですが、地方仏の個性的でどこかしらチープで素朴な出で立ちも肌鳥もんです。
保存状態がよくなかったり、欠損部分が多かったりしますが
そこがリアリティーっちゅうもんで、地方仏の魅力っちゅうもんで。
大日如来さんなんて、印を結ぶ手が左右逆なんだぜ!
いいわぁ、自由で。間違った形のまま何百年も・・・すんごく愛おしい!
でも、私がこの大日さんの作者だったら、いっそ殺してくれって思う。
左右逆だなんて・・・ちゃんとした仏師に見られたら超恥ずかしいじゃん。


こんな小さな町にも、こんなに素敵な宗教文化があったとはねぇ、あたしゃ感動ですよ。





プロフィール

歩くBLOGマン

Author:歩くBLOGマン
寺社巡り&ご朱印サイト
歩く車マンもヨロシクです!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。