FC2ブログ

・・・(展・展・展)

16-02-13-01.jpg

そう言えば先日、広島城で開催された広島の城展に行ってきました。

16-02-13-02.jpg

広島県内にあるお城&城跡を余すことなく紹介している展でした。
あれもこれも見た事も聞いた事もないお城ばかりで、スンゲー勉強になりました!
広島にはこんなにもお城があったのかと、関心&関心して、そして関心したひと時でした。
ひと時といっても2時間近く滞在してたけど。(字を読むのが遅いから)

16-02-13-03.jpg

広島の城展の後、常設展へ。
広島城の目玉は何と言ってもこれでしょ!
2009年に発見された金鯱瓦!
ほぼ完全な状態での金鯱瓦の出土は国内初で、完品としては現存最古の金鯱瓦!

ちなみに画像はネット拾い。

16-02-13-04.jpg

広島地方合同庁舎5号館建設の際、井戸跡から発見されたらしい。
私だったら即国宝に認定。

ちなみに画像はネット拾い。










16-02-13-09.jpg

そう言えば1年前、あべのハルカス美術館で開催された高野山の名宝展に行ってきました。

3年前、高野山の霊宝館を訪れた際、お目当ての国宝・八大童子国重文・孔雀明王像などの
仏像さんが出張中で拝観できなかったという。。あれはホンマ無念じゃった。

いつも決まってそう。
何も調べずに旅に出るから。
無計画な旅ばっかだから。
こういう事がしょっちゅうある。

ほんと、そういう自分が好き。

16-02-13-07.jpg

それにしても、ヤバかった、八大童子さんと孔雀明王さん!
八大童子さんと孔雀明王さんの間を何往復したことやら。
無念を晴らす思いが強すぎたせいか、極上空間のど真ん中でナメ回す様に、ねぶりあげる様に、
八大童子さんが赤面するほどに、拝観してきました。

終始、ゾクゾクぞわぞわドキドキ。肌が鳥になってました。肌鳥もんですよ!

やっぱスゲーな運慶&快慶!

奈良・安倍文殊院の文殊菩薩さんが国重文から国宝に昇格したように
近い将来、孔雀明王さんも国宝に昇格するんじゃないかとにらんでる今日この頃。











16-02-13-08.jpg

そう言えば2年前、三原リージョンプラザで開催された三原の仏像展に行ってきました。

16-02-13-10.jpg

三原市の仏像さんが一同集結したかなり見ごたえのある展でした!
幻のお寺・善根寺の仏像さんを始め、槇真寺の28部衆などなど
ナメ回す様に、ねぶりあげる様に、拝観してきました。

16-02-13-11.jpg

地方仏ならではの傷みの激しさ。めっちゃ萌えます、ステキです。

16-02-13-12.jpg

三原は、古くから交通の要として栄えた地で、多くの宗教文化&美術品が伝わったとのこと。

16-02-13-13.jpg

カリスマ有名仏の拝観も肌鳥もんですが、地方仏の個性的でどこかしらチープで素朴な出で立ちも肌鳥もんです。
保存状態がよくなかったり、欠損部分が多かったりしますが
そこがリアリティーっちゅうもんで、地方仏の魅力っちゅうもんで。
大日如来さんなんて、印を結ぶ手が左右逆なんだぜ!
いいわぁ、自由で。間違った形のまま何百年も・・・すんごく愛おしい!
でも、私がこの大日さんの作者だったら、いっそ殺してくれって思う。
左右逆だなんて・・・ちゃんとした仏師に見られたら超恥ずかしいじゃん。


こんな小さな町にも、こんなに素敵な宗教文化があったとはねぇ、あたしゃ感動ですよ。





スポンサーサイト



プロフィール

歩くBLOGマン

Author:歩くBLOGマン
寺社巡り&ご朱印サイト
歩く車マンもヨロシクです!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR